制御盤の設計・製作、汎用ボードからオリジナルボード、ラダー変換ソフトならTDGにおまかせください。
製品情報
ホーム製品情報 > ラダー変換ソフト

ラダー変換ソフト LtC Soft

ラダープログラムをボードPLC用プログラムに変換

ラダー変換ソフトは、シーケンサラダープログラムをボードPLC上での動作を可能にするコンバータソフトです。市販のシーケンサで作成した既存プログラムが流用できますので、市販のシーケンサからボードに置き換える場合にも無駄がありません。

各メーカーのラダープログラムをCプログラムにコンバートするアプリケーションプログラムです。WindowsパソコンでコンバートするとCプログラムファイルを作成します。作成されたCプログラムファイルをコンパイル※2しボードPLCに搭載する事が可能になります。

ラダープログラム   Cプログラム
ラダープログラム 矢印
コンバート
実行
Cプログラム

LtC Softのフロントエンドツール LtC-Toolで基板ソフトウェアの作成・書き込み

LtC Soft自体はコマンドラインツールでありラダープログラムからCプログラムを生成する機能しかありません。しかし、LtC Softに添付のフロントエンドツールLtC-Tool及びシステムプログラムを利用する事でラダーを組むだけで基板のソフトウェアを作成する事が出来ます。※2

ラダープログラム

また、LtC-Toolには基板へのソフトウェア書き込み機能も付いているため、別途書き込みソフトウェアを用意する必要がありません。

MT、汎用コントローラ各シリーズをお買い上げ頂きますとこれらソフトウェア作成環境は添付されます。カスタマイズPLCボードを設計・製作した場合も標準シリーズと同様の操作でソフトウェアを作成できます。

■ 特長

  • PLCボードの制御プログラムをラダープログラムで簡単開発
  • オンラインモニタ機能でデバックが容易です。
  • 他社製ラダー作成ツール(三菱電機製GX-Developer等)で作成したラダープ ログラムを変換します。
  • 変換対応ラダーコマンドは約200個
  • 動作検証済みCPUはルネサス製H8,SH、RXシリーズ(Cコンパイラはお客様でご用意ください)
  • 対応Cコンパイラはルネサス製、YellowSoft製
  • LtC Soft使用時USBガードキーの認識が必要
  • Windowsパソコンで動作

■ ダウンロード

カタログ LtC Soft PDFアイコン (2.5MB)
三菱Qシリーズ版LtC Soft 機能説明書 PDFアイコン (189KB)
三菱FXラダー版LtC Soft 機能説明書 PDFアイコン (147KB)
LtC Soft 対応コマンド表(オムロン版) PDFアイコン (192KB)

ダウンロードページもご参照ください。

東京電気技術工業株式会社 営業部 営業課:お気軽にお問い合わせください
フォームメールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ:03-3723-3631