制御盤の設計・製作、汎用ボードからオリジナルボード、ラダー変換ソフトならTDGにおまかせください。
製品情報
ホーム製品情報 > IoT/M2M

IoT/M2M

TDGでは、IoT/M2Mに対応する為に、通信モジュールを搭載した様々な端末を製作いたします。また、サーバーの構築もいたします。
近年はLPWA(Low Power、Wide Area)で低消費電力、通信料の低価格化、小型化が進んでおり、電池で数年使用できるものまであります。これにより、供給電源をひく必要がなくなり、手軽に様々なものをIoT化することができるようになりました。
TDGではお客様の要望により、様々な仕様、形状にて通信端末を設計、製作いたします。こんなものが作れないかなといったイメージだけをお持ちの方でも、お気軽にお問合せいただければ弊社の方で具体化し御提案させていただきます。
LPWAという括りの中にLoRaWAN、SIGFOX、NB−IoTなど様々な方式が存在しており、どれが今後発展していき生き残っていくかは現状ではわかりませんが、どのタイプであったとしても弊社で対応は可能です。
遠隔監視システムの構築や、コインパーキング精算機の遠隔監視操作システムの構築の実績等があります。ここに弊社の基板開発実績やコントローラ開発実績を合わせ、端末の設計製作、サーバーの構築の全てから、端末だけといった部分的な対応まで可能です。ご依頼いただきました内容により、最適な御提案をいたします。

■ LPWA(Low Power、Wide Area)概要

TDG通信端末装置応用例

■ 実績例

漏電監視システム

<漏電監視システム>

特定ユーザー様向けに開発された端末を利用して、キュービクル設備を遠隔監視するシステムで、開発した端末の現地設置方法なども簡略化しトータルでのコストダウンを実現いたしました。ソフトバンク3G網を使用してデータをクラウドサーバー上に構築した監視センターに収集します。各端末の設定も監視センターから行えるよう使い勝手も向上させました。

<発電機遠隔監視システム>

自家発電設備の状態を常時監視するシステムで、監視項目データをソフトバンク3G網を使用してクラウドサーバー上に収集し異常を観測した場合、即時サービスマンに発報します。

コインパーキング遠隔監視システム

<コインパーキング遠隔監視システム>

ソフトバンク3G網を使用し、PC端末もしくはスマートフォンと直接接続し、入出庫情報を確認する事ができます。また、フラップ板の操作などを遠隔地で行う事もできます。

<TDG PRIVATE-SKY システム>

TDG PRIVATE-SKY システム
  • 携帯通信網を利用しないため通信料は無料
  • 超小型で軽量
  • 低消費電力(ボタン電池1個で駆動)
  • GPS機能搭載(位置情報の送信トリガーは経過時間毎、表面スイッチ押し、外部からのON信号灯選択、設定可能)
東京電気技術工業株式会社 営業部 営業課:お気軽にお問い合わせください
フォームメールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ:03-3723-3631